専 法 寺
スケジュール

スケジュール

令和4年 年間行事

皆様に支えられ、お陰様で500年

今年は本堂再建50年!


法座の中止について

新型コロナウィルス感染症の終息が見えない中、大人数が集まる中で十分な感染症対策が図れないことから、現段階では今年の法座行事も引き続き中止とさせていただきます。

しかし浄土真宗の要は「お聴聞」と言われるほど、法座は私たちが欠かすことの出来ない、代々受け継いできた文化です。

感染症収束や対策が図れることようになった段階で、再開をし、また皆さんと「お聴聞」させていただきたいと考えております。ご理解のほど宜しくお願いします。

尚、月参りやご法事、お葬儀などは感染症対策を取り、お勤めさせていただいております。


御正忌法座

親鸞聖人のご命日(新暦1月16日)法要です。


春彼岸法座

大切な方を想い仏様の声に耳を傾けましょう。


花まつり

お釈迦様の誕生日をお祝いする行事です。花御堂のお釈迦様像に甘茶をかけてお祝いします。


初参式

お釈迦様のお誕生日に合わせ、尊いご縁によって恵まれた新しい命の誕生を、ご家族そろってお祝いしましょう。

◯対象:生後6ヶ月〜6歳までのお子様

◯所要時間:約30分(法要、記念品授与)

◯2週間前までにお申し込みください


春季仏教婦人会法座

婦人会主催による法座です。


宗祖降誕会法座

親鸞聖人のお誕生(新暦5月21日)をお祝いする法座です。


専法寺ふるさと会

広島市近郊ご門徒の皆様との交流会法座です。

会場:広島別院(広島市中区寺町)


原爆忌・戦没者追悼法要 お盆法座

戦争によって失われた尊い生命、戦没者の方々への追悼を通し、命の尊さ、非戦平和への決意を新たにする法要です。午後のお盆法座では、先祖・故人を追慕し、仏恩を感謝させていただきましょう。また、初盆に当たる方々の追悼法要をお勤めします。

◯8時15分に梵鐘を撞きます


秋季仏教婦人会法座・秋彼岸法座

大切な方々を想い、仏様のお声に耳を傾けましょう。合わせて専法寺仏教婦人会 会員物故者追悼法要をお勤めします。


永代経法座

昨年10月〜本年10月までの、専法寺門徒物故者追悼法要をお勤めします。大切な方を追慕すると共に、今を生きる私たちが仏縁をいただきましょう。

◯永代経懇志はお帳場にてお供え下さい。


専法寺500年記念法要

※令和4年に延期します

専法寺は1510年に比熊山麓に真言宗寺院として建立され、1575年に浄土真宗に改宗し、現在地に移転しました。2020年で開山510年、改宗445年となることから、感謝の記念法要を皆様と共に開催させていただきます。


報恩講法座

親鸞聖人御命日(旧暦11月28日)法要です。日々の暮らしに感謝し、自らを省みるご縁としましょう。お昼12時からは、皆様とおとき(精進料理)をいただきます。


除夜会

12月31日 大晦日

除夜の鐘23時30分〜・お勤め24時〜

大晦日の夜、一年の行事のしめくくりとしてお勤めします。

◯除夜の鐘はどなた様もご参加いただけます。


その他の行事

◯墓地の一斉清掃

専法寺墓地6時〜7時、尾関山墓地18時〜19時

原爆の日、お盆を前に行う墓地一斉清掃です。


◯仏具おみがき

報恩講を前に仏具のお磨きを行い、終了後昼食を頂きます。


○大掃除

一年の感謝を込め、本堂・山門の大掃除(すすはらい等)を行います。