願

今日の三次はどんより曇り空。九州では災害が発生しやすい天候になっているとのこと。早めの避難、対処で何事もないことを願うばかりです。

専法寺本堂正面に竹笹をつけました。今週末開催される三次町七夕夜市のムードがだんだんと高まってきました。

保育園でも園児たちが願い事を笹につけて可愛らしい七夕飾りができています。

私の願は今も昔も変わらず「宇宙へ行きたい」です。皆さんはどんな願いでしょう?

しかし、自分の「願い」というのは、どこか自分の欲が入ります。お金が欲しいとか、美味しいものが食べたいとか、どこかへ行きたいとか。

実は「願われている私」です。親が子に願うように、阿弥陀様から願われている私たち一人一人です。しっかり生きなさいよ、前を向きなさいよ、今を大事にしなさいよ、と。

さらには、命尽きた時、誰一人漏らすこと無く、仏として救いたい!と願っていただいている阿弥陀様がいらっしゃることに、七夕の願いを通じて気づかせていただきました。

今週末の七夕。願いを書きつつ、願われている私に気づいて下されば。

Share