晴々と

晴々と

朝霧深い時、三次の人はこう言います。

「今日はよう晴れるで。」

まさに今日、そうです。

人生も同じで、

苦しく辛い時を抜け出した時、

太陽の光はいつも以上に晴々と感じます。

今まさに苦しく辛い時を過ごされている方、

きっと晴れ間はやってきます。

深い霧の中にいようとも、そこは真っ暗闇ではなく、

薄いかもしれませんが、太陽の光は必ず、誰にでも届いています。

先日、初参式(初めてのお寺参り)を行いました。

小さな命の誕生を家族で改めて感謝する儀式で、

素晴らしい人生のスタートに立ち合わせていただきました。

しかし、これからの長い人生、

私たちと同じように、悩み、考える時があるかもしれません。

そんな時、君の故郷、三次の霧の海を思い出してください。

深い霧であればあるほど、よく晴れる町です。

どうか、晴々とした人生を送ってください。

Share