今でも

今でも

「まだいるような気がするんです。だから納骨はもう少しあとで。」

49日法要が終わった後で、おばあちゃんがふと。

そうですよね、そんな気がしますよね、そうあって欲しいですよね。

寂しいからもう少し一緒にいましょう。

でも、どこかで区切りをつけて、前に歩いていきましょう。

辛さや悲しみ、寂しさはなかなか癒えません。

でも、仏さまはきっと安じて下さっていますよ。

「大丈夫か」「心配ないか」「しっかり生きとるか」

今の気持ちと一緒に、仏さまのお気持ちも一緒に感じて下されば幸いです。

本堂の通路にドライフラワーを設置しました。

お寺っぽくないかもしれません。

生花としてのその命は終えましたが、

ドライフラワーとして新たな命を咲かせてくれています。

大切な方々は私の前からいなくなりますが、

仏さまとして新たな命を恵まれ、

私たちを見守ってくださります。

おばあちゃん、おじいちゃんは仏さまとして、

きっといつも一緒にいてくださっとってですよ。

Share