お知らせ

合同墓

先祖代々の墓を守り続けるのが遠方で難しい、家族にお墓の心配をかけたくないなど、お墓のご相談が増えてきております。

多様化する時代の中で、人々の暮らしや生活スタイルも様々で、お墓に対する考えも変わってきました。

「お墓」の在り方は、時代とともに変化をしています。その中でも変わらないものは、大切な人に想いを馳せ、私を見つめる場所であること。

皆様のご不安を少しでも解消し、仏縁を深めていただきたい。

「お墓」は私へと繋がる大切な「心の故郷ふるさと」です。

次の世代にも大切に受け継ぎ、また安心してお過ごしいただけるよう、専法寺では散骨式の合同墓を本堂裏墓地に建立いたしました。

故人の家族や親族に代わり、御遺骨を永代にわたって専法寺がお護りいたします。